日本医師会 COVID-19有識者会議
COVID19-JMA-medical-expert-meeting

毎週金曜更新

ご挨拶

タスクフォース報告

緊急提言

寄稿

行政・法・倫理

基礎・疫学

診療の話題

タスクフォースからの提言

医療現場の課題・提言

COVID-19症例データベース

  • 日本感染症学会の了解をいただき、約70症例をTree状に整理しています。これによりCOVID-19症例の可視化と簡単な分析が可能となりました。このデータベースは情報共有のための第一歩であり、診療だけでなく、新しい診断・治療法開発、さらに次世代AI開発の基盤となります。

学会の動向

WHOから

海外の動向

日本医師会COVID-19有識者会議に頂いた意見

日本医師会COVID-19有識者会議のタスクフォース会議

以下のタスクフォース(TF)が設置されました

  • ①「COVID19感染対策におけるPCR検査実態解析と利用推進TF」
    • 班長:宮地 勇人(東海大学医学部基盤診療学系臨床検査学教授、日本臨床医学会常任理事)
  • ②「救急医療ならびに中等症以上のCOVID19対応にかかわるTF」
    • 班長:有賀 徹(労働者健康安全機構理事長、昭和大学病院元病院長)
  • ③「在宅医療にかかわるTF」
    • 班長:横田 裕行(日本体育大学大学院保健医療学研究科・教授、日本救急医学会前代表理事)
  • ④「COVID19集中治療体制にかかわるTF」
    • 班長:西田 修(日本集中治療医学会理事長、藤田医科大学医学部麻酔侵襲制御医学講座主任教授、集中治療部)
  • ⑤「COVID-19流行における自治体病院のあり方に関するTF」
    • 班長:小熊 豊(全国自治体病院協議会会長)

論文・サイト紹介